スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの博物館

昨日、久しぶりに琵琶湖博物館に行ってきました。

定期的に内容が変わる企画展示室では、

「ボーン コレクターズ―骨に魅せられて―」と題し

多数の骨格標本が展示してありました。

その中で息子が興味を持って見ていたのがこちら
DSCF6127.jpg

一昨日に本物の生きたカモシカを見たので、

「あの時いたカモシカや!」と(*^_^*)



次は子供向けの展示室ディスカバリールーム、

ここにはアカハラとアカハラの子供もいるので必ず見に行きます。
DSCF6111.jpg

水槽の上の瓶水槽
DSCF6154.jpg

この中にはこの博物館で生まれたアカハラの子供がいました。

年齢は2才。我が家の稚モリはそろそろ1才。

ちょうど倍ぐらいのサイズでした。
DSCF6155.jpg

アカハライモリは地域により遺伝的・形態的に違いがあると言われていますが

この博物館おアカハラは私の家のアカハラとかなりガラとが異なります。
DSCF6119.jpg

滋賀と京都、お隣でもここまで異なるものなのか・・・


ここの博物館のオオサンショウウオ
DSCF6143.jpg

前からデカイと思っていましたが、全長137センチ、重さは28キロ

現時点で飼育されているオオサンショウウオの中で最大だそうです!

いつもなら水槽展示室を見たら帰るのですが、今回は博物館から徒歩5分で行ける、

「草津市立水生植物公園みずの森」にも行ってきました。
DSCF6186.jpg

DSCF6178.jpg

水生植物園なので、普通の植物園では見ることのない水草も多数展示してありました。
DSCF6172.jpg

「琵琶湖周辺で観察できる水草」
DSCF6174.jpg

「世界各地の水草」
DSCF6173.jpg

レースソウもこれだけ大きいと立派です。
DSCF6166.jpg

館内の大型水槽。あくまで水草がメインでお魚は脇役です(^_^;
DSCF6164.jpg

水槽を眺めていると、後ろから息子が、

「お父さん、いろんな色のごまちゃんがいるよ~」と

振り返ると園芸・緑化相談コーナーのカウンターに2つの水槽。
DSCF6167.jpg

DSCF6169.jpg

60cm水槽に各5匹ずつ、計10匹のアホロートルがいました。
DSCF6168.jpg

DSCF6170.jpg

DSCF6171.jpg

DSCF6180.jpg

DSCF6181.jpg

水族館にもあまりいないウーパールーパー。

水性とはいえ植物公園で10匹ものウパちゃんに会えるとは♪




ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました
スポンサーサイト

テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など
ジャンル : 地域情報

うれしい遭遇

スキーの帰り道、とても嬉しい遭遇がありました。

いつもはバイパスを通り、高速道路で帰るのですが、

今日はたまたま昔よく通った峠を走ることにしました。

車で走っていると、雪の中に生き物の気配がしました。

鹿は見慣れていますが、鹿ではないない何かが・・・

すぐにUターンして戻ってみるとそこには
DSCF6029.jpg

特別天然記念物のニホンカモシカ
DSCF6031.jpg

あまりに嬉しくって写真をたくさん撮りました♪
DSCF6030.jpg

数年前は1年に1度ぐらいのペースでゲレンデや行き帰りの道で

見かけていましたが、ここ何年かは見かけなくなっていました。

カモシカはしばらくこちらの様子を窺った後、

山の方に帰っていきました。
DSCF6034.jpg

途中こちらを振り返り、何かを言いたそうな顔をして。
DSCF6036.jpg




ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました

テーマ : 野生動物
ジャンル : ペット

気分転換

気分がモヤモヤしていたのでリフレッシュに

いつもの所にやってきました。

写真では伝わらないかもしれませんが、

この壮大な景色!
201403251029448ef.jpg

嫌なことも全部忘れてしまいます(*^_^*)

定期検診で雪山は標高が高くて気温も低いので、

極力行くのは止めて下さい、と先生に言われておりました。

が、我慢している方が体に悪いと思って来ちゃいました(笑)

マスクの上からフェイスマスクでフル装備をして♪

20140325102942d4a.jpg

春休みだというのに、ほぼ貸し切り状態のゲレンデ!
20140325102947d26.jpg

私はあまり動けないので、息子はスキースクールに!

他に生徒がおらず、プライベートレッスン状態です♪
20140325102941ddf.jpg

子供の上達は早いもので、今回が2回目でしたが

もう1人でリフトに乗りターンもばっちり(^_^;)
20140325102945ed0.jpg


私はボードは持って来ていましたが今回は自粛し、

レンタルスキーでリフト一本だけ息子と滑りました。

長年の夢だった息子とゲレンデで滑る事ができ、

最高の時間を過ごす事ができました!

明日からペットの世話、頑張ろっと(笑)


ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

お別れの季節

私事ではありますが、昨日息子が無事

幼稚園を卒業しました。

仲の良かったお友達もバラバラに。

約4年お世話になった幼稚園。

色々な事がありすぎて胸がいっぱいに。



そして本日はもう一つのお別れが。

我が家のアイドルだったビビの新しい飼い主が決まりました。
DSCF5428(1).jpg

里親募集サイトで沢山の応募も頂きましたが、

決めたのはいつも当ブログを見ていただき、

リンクもさせて頂いている モモ&タロウ日記のひらちゃんさん。

今までコメントでのやり取りはありましたが、お会いするのは初めてでした。

長い時間お話しさせて頂きましたが、とても動物を愛していらっしゃる方で

この方ならビビを可愛がって頂ける、安心してお任せできる、と思いました。

ウサギ、ハムスター、モルモット。異種3兄弟にはなりますが、

仲良くしてくれたらと思います。

また、息子にこんなに可愛いプレゼントを頂きました。
2014031817292288c.jpg

胸が痛くなったのが、この可愛いウサギの飾り
20140318205125f44.jpg

息子はこのウサギにビビと名前を付け、

自分の大切なおもちゃを入れて枕元に置いて寝ました。

「ビビちゃんいままでありがとうね」とうさぎを撫でながら眠りにつきました。

6才の子には少々辛い別れだったようです。

私もビビの居なくなったスペースを見ると辛くなります。
20140318172924cc2.jpg

いつも通るとそこにいたはずのビビ。

暫くはこうしておきます(-_-;)
2014031817292533e.jpg

今日は夕食もあまり喉を通りませんでした。

でもいまは昔の写真を見ながら一杯やっています。゚(゚´Д`゚)゚。



少し思い出の写真を
P1010908.jpg

お迎えの当日です。

小屋から出てきてくれませんでした(^_^;)

でも翌日には
P1010912.jpg

すぐに慣れてくれたビビでした
P1010911.jpg

vivi.jpg

P1060201.jpg

P1060283.jpg

P1060321.jpg

P1060280.jpg

bana.jpg

bana1.jpg

ビビ最後の写真です(3月17日撮影)
DSCF5419(1).jpg

今までブログを通じてビビを可愛がって下さった皆様、

本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。


でも本当に良い飼い主さんに巡り会えて良かったと思います。

新しい飼い主さんの元で幸せに暮らしてください。

ビビちゃん、今まで家族を楽しませてくれて

ありがとう



ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました



テーマ : モルモット
ジャンル : ペット

家族会議

家族3人で今後のことについて話をしました。


いつもブログを見て頂いている方の中には、

モルモットを可愛がっているわりには、

部屋の中を散歩しているシーンが出てこない・・・

息子も動物好きの割りにビビと遊んでいる写真がでてこない。

なんて感じられていた方もいらっしゃるかもしれません。



息子はビビと遊ぶとき、それなりの装備をしています。
20140307130003991.jpg

服や肌に毛やフケが付かないよう気をつけて、

マスク・メガネをして可愛がっていました。

実は息子はモルモットアレルギーになってしまったのです。

お迎え前には動物園のふれあい広場で抱っこしたり

撫でたりと十分に確認してからのお迎えでした。

その時はアレルギーは無く問題ありませんでしたが、

後から出てしまうのがアレルギーの怖いところです。


最初は軽い症状だったので、小児科の先生とも相談しましたが、

可愛がっている動物が居なくなるショックも大きいので

定期的に検査をして、掃除と換気をこまめに行い様子を見ましょう

ということでしたので、何かあった時の為アレルギーの薬を貰い、

ケージの置き場もリビングから玄関にし、

ケージの横には空気清浄機を置きました。

そして抱っこや撫でたい時には手袋をして。



息子はビビの事が物凄く好きでとても可愛がっていました。
2014030713000339b.jpg

こんな姿を見ていると、とても手放す決断はできず

アレルギーとうまく付き合っていこうと甘く考えていました。


それから1年ぐらい、何事もなくうまくいっていました。

ですが、今回の私の喘息。

お察しの方もいらっしゃるかと思いますが、

原因はストレスと疲れ、そしてモルモットアレルギーでした。




今回の家族会議、断腸の思いではありますが、

ビビを里子に出す決心をしました。



沢山いるペットの中で順位をつける事は良くない事ですが、

やはりビビが一番好きで健康にも気を使い、とても可愛がっていました。

息子も最初は断固反対しておりましたが、じっくりと話したところ

しぶしぶですが納得してくれました。

息子のアレルギー、私の喘息、そしてもう一つ理由はあるのですが、

3つめの理由はまた別の機会に書かせていただきます。


喘息持ちで動物を飼っている方は沢山いらっしゃいます。

一度飼うと決めたペット。責任を持って最後まで飼う。

とても大事な事だと思います。

勝手だと非難されても仕方がありません。



自分勝手ではありますが、里子にだすと決めた以上

ビビのことを可愛がってくれる

よい飼い主が見つかってくれれば・・・

ただそれを願うのみです。



このブログをご覧の方でもし関心をお持ちの方が

いらっしゃいましたらご連絡ください。




ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました

テーマ : モルモット
ジャンル : ペット

ゴマのその後

今日、午前中にほんの少しですが自宅に帰りました。

気になっていたゴマのエラ・・・

また水カビが付着していたらどうしようかと思っていたのですが、
20140306092933de7.jpg

いい感じでエラの色も薄ピンクになってきており

水カビの再発も今のところありませんでした。

まだ私が水カビを発見して、取ってから4日しか経っておりませんので

なんともいえない状況ですが。念の為、

半分ぐらい水換えをしてきました。

このまま立派なエラに復活してくれる事を祈るばかり。
20140306092934e11.jpg

物凄く短くなっていた左一番上のエラも、気持ち伸びていました。

ベアタンクで底が反射し、歩きにくそうにしているゴマを見ると、

また底に何か入れたくなってきます(^o^;

頻繁に掃除やメンテが出来るようになったら

またリフォームしてみようかなと思っております。



ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました

テーマ : ウーパールーパー
ジャンル : ペット

近況のご報告

ブログの更新を十日以上ほったらかしまして、

その間お越し頂きました方、真に申し訳ございませんでした。

体調もかなり良くなり、薬の量も少し減ってきました。

でも1日4回2吸入ずつの吸入薬の量は減りません。

少しの外出の許可はでましたが、

マスクの上からマフラーを巻いて、

冷気を吸わない様に細心の注意を払っての外出となります。

そんな中昨日、ほぼ1ヶ月ぶりに自宅に行ってきました。

待ちに待ったペット達との再会!

相変わらずの可愛さで迎えてくれました。
20140302220439831.jpg

愛嬌たっぷりに近寄ってきてくれたビビちゃん。
20140302220442e8a.jpg

撫でてやれないのが辛いです(>_<。)


ピッピも私の顔を見るとテントからでてきて
2014030216505960b.jpg

すぐにこちらに寄ってきてくれました。
201403021651014f0.jpg

ピッピもストレスが溜まっていたのか、

世話をしてくれた家族の手を噛みまくっていたようです。



パートナーというか、お隣さんを亡くしてしまったライム君。
20140302165102879.jpg

ライムは皮膚の感じも良く、体調は良さそうでした。
20140302165104040.jpg


稚モリ達2匹も元気に動き回っていました♪
20140302165105cac.jpg


熱帯魚水槽はネオンテトラが2匹亡くなったようです。
20140302165223843.jpg

また、先月購入したルリーシュリンプが1匹も居なく(-_-;)

ミナミは元気でいるのに、何故ルリーは居なくなるのか・・・


20140302165224453.jpg

ヒメツメさんは元気にしてくれてました。

201403021652263ea.jpg


イモリ水槽、アカハライモリ達は元気にしていました。
20140302165227133.jpg

しかし、残念なことにオヤニラミが流木の裏で亡くなっていました。

ほんと残念です(>_<。)


その下のウパ水槽。
20140302165229415.jpg

敷くだけ砂利マットを撤去してベアタンクに戻しました。

その理由は水質の悪化です。砂利マットの下に食べ残しのエサが

残ってしまって、水質を悪化させていました。

私が管理しているときは定期的にに水換えと砂利マットの掃除をしていましたが、

そんな手間な事を頼めないので、管理が楽なようにベアタンクにしました。

水質が悪化していた結果、ゴマの鰓が大変なことに!!!
20140302165248d4f.jpg

左の鰓2本に白い綿の様な物が・・・

水カビが付着していました。水換えの最中に、

水カビを取ってやったのですが、

鰓の長さが半分ぐらいになってしまいました。
20140302165249b6d.jpg

また再発するようでしたら塩浴、薬浴も考えなければなりません。

このまま治ってくれれば良いのですが。


ほんと数時間の帰宅でしたが、

久しぶりにペットに会えてとても嬉しかったです。


ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました

テーマ : モルモット
ジャンル : ペット

プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
63位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。