スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は何年?

今日は朝から実家近くの川で息子と魚釣り!

弟がいつもつりをしているポイントへ

狙うはコイ

鯉つりと言っても本格的な鯉つりではなく

安物のリールに仕掛けも何もなく

シンプルに針だけ。ハリスもなし。

で、餌は練り餌でもなくただの麩。

これで釣れるんです。

後は橋の上からコイを見つけ、麩を投入!

待つこと10分

13745720039436.jpg

かるく70cmオーバーのコイが連れました。

橋の上から釣るので、

いつも後ろはすごいギャラリーになっています。

自分の背丈の半分以上の魚が釣れたので、

息子はかなり興奮していました。
13745719985965.jpg

これだけでも子供にとっては夏休みの

思い出になるような出来事ですが、

釣った鯉を逃がした時、

水面に泳いでいる長い物体が!!

結構な大きさの蛇がいました。
(この先、ヘビが苦手な方はご遠慮下さい)

それを見た息子は

『ヘビ捕まえて持って帰る!』

といつものごとく言い出しました。

もちろん妻が卒倒するので持帰りは無理ですが、

近くで見せてやろうとヘビを追跡しました。

茂みの中に隠れて、尻尾だけ見えてるヘビ。

ヘビの種類はアオダイショウでした。

すかさずシッポを捕まえましたが、

頭を抑える物がない・・・

反対の手ですっと首を捕まえようとしましたが

かなり胴の方を掴んでしまい、

首がこっちを向いたかと思うと

『ガブッ!』

といかれました。痛っと思い、

反対の手で掴みなおすと、そっちの手も

『ガブッ!』

コントみたいに両手噛まれました (^^;
13745718729834.jpg

伸ばすと2mぐらいある結構なアオダイショウでした

13745718687833.jpg

来年がヘビ年ならいい年賀状の写真がとれたのに!

両手から血を流しながらヘビを持っている姿を見て、

息子の一言

「やっぱりヘビいらない・・・」

ちょっとビビってしまったようです(笑)

とりあえず帰って手を消毒しておきました。

13745718639352.jpg

アオダイショウでも噛まれると牙が刺さるんですね
関連記事

テーマ : 川・池などの生物・・・
ジャンル : ペット

コメント

Secret

きょせん さんへ

たくさんの方に見て頂けて感謝です!
絞められたらおそろしいですね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひらちゃんさんへ

こんばんは~

あと麦藁帽に虫取りアミ持ってたら完璧ですね(笑)
食べられるカエルも可哀想やけど、
カエルを救出したら食事を捕られるヘビも可哀想ですしね(^_^;)

ノリじいさん さんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
また、ご心配いただきありがとうございます。

まったく魚を触れなかった子が、昨年鮎のつかみ取りに行ってから
魚つかみ大好きな子になりました。
私も父親に沢山の経験をさせてもらったので、
今親としてやってやれる事を精一杯してやりたいです。
またノリじいさんさんのブログにもお邪魔させて頂きます。

そらもよさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
橋よりも堤防を走っている自転車がみな立ち止まって見ていました(笑)

近所のおばちゃんも見てたから結構恥ずかしかったです…(^_^;)

チャレンジャー!!

 本当に 「夏休みだな~」って ほのぼの拝見してましたが、ヘビにはびっくり!!先日、早朝に草引きをしていたら 「ゲェ~ゲェ~」と声がしたので、声の方へ行くと 小さなカエルが ヘビに足を食べられてました(><)。
かわいそうだったけど、どうしてあげることも できませんでした。

初めまして!

わたしも子どもの頃(半世紀以上前のことですが)、
親父に魚釣りに連れて行って貰ったこと思い出します、
随分と鮎、鯉など楽しんだものです、
お子様にも魚釣り、良い経験、思いでに残るでしょう、

蛇に噛まれた傷、大丈夫でしょうか、お大事に。

傷は大丈夫ですか?細く鋭そうですね。橋からの見物客も、鯉より2mの蛇を素手で捕まえるのに驚かれたのでは(^^;;

子供から見るお父さんの背中は大きいでしょうね!!息子さんの将来も楽しみですね(^^)

ムーン323さんへ

初めまして!
コメントありがとうございます。
昔コイヘルペスが流行ってから、この辺りの鯉はちょっと・・(^^;
野生の鯉は泥を吐かすのも大変だそうですね。
息子の絵日記のネタができました(笑)

都丸さんへ

初めまして!
コメントありあとうございます。
せっかくいつも見て頂いているのに
不快な写真ありで申し訳ございません(^^;

もうヘビは登場しないと思います。多分・・・
よいところにお住まいですね。

AIJAさんへ

沖縄はハブばかりですよね(^^:
あれだったら絶対ちかよってません!
野生のヘビを持ち帰って餌付いてくれるんでしょうか?
生餌の確保がたいへんそうですね。

きょせんさんへ

こんにちは!持ち直さないと噛んだまま
離してくれませんでしたので(笑)
私はもだ首にはかけたことないんです^^;

初めまして

いや~鯉を逃がして蛇ですか~(*゚ェ゚*)

鯉なら煮て食べる事も出来るのに、
しかも傷跡が・・・
息子さんのために頑張られましたね~^_^;)

No title

おはようございます

いつも興味深く見てます
田舎に住んでいる自分ですが
何が嫌いってヘビは大の苦手です^^;;;

AIJAです。

アオダイショウですか。九州にいた時は良く見かけていた蛇なので(沖縄にはいないので)すごく懐かしいです。立派な子ですね。人に飼われていると咬まなくなる個体が大半ですが野生のものはどうしても・・そうなっちゃいますね。私の場合、まぁ蛇好きなんてきっとルンルン気分でお持ち帰り~決定です(間違いなく)。傷のほう、早く治ると良いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
63位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。