スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のペット達Ⅳ

本日身体から全てのコード、チューブが外れました(>_<)v

酸素の補給も止めて、明日一日様子をみましょう!と。

で調子が良ければ土曜日、退院にしましょうか。

と先生に言っていただきました。

あとすこし(´Д`゚)゚。



本日紹介するのは

ブリタニースパニエルのハチ
201402111522450f3.jpg

初めて家に来た日には、なんと不細工な犬だろうと…(^_^;)

構ってやると喜んでオシッコを掛けるどーしょーも無い奴でした。

ハチは猟犬です。猟犬といっても吠えるのが仕事の猟犬ではなく、

銃で撃ち落とした鳥を回収してくる回収犬。

とても仕事っぷりは良かったそうです。

真冬の濁流の川でも氷の張った池でもお構いなし。

半矢で逃げ回る鴨を潜って捕まえてきたことも多々。

そんな優秀な犬だったので100万で譲ってくれって

声があった事もあったそうです。

いくら積まれても無理な話ですが( ̄。 ̄;)


毛が長く京都の夏は厳しかったのか良く皮膚炎に。

ですので夏場はバリカンで5mmにしていました。
(夏バージョン)
2014021115224746b.jpg

(冬バージョン)
20140211152246a73.jpg

鴨川を散歩する在りし日のハチ
2014021115224942c.jpg

川の中にはいり、いつも空き缶を拾い集めてくる

賢いワンコでした。
20140211152250278.jpg

戌年には年賀状のモデルもしてもらいました。
20140211152320f21.jpg

ハチが亡くなったのは18才。

中型犬なら大往生だったのではないでしょうか。

最期の半年は起き上がることもできず、

オムツを付けての介護生活でした。

亡くなる前の日に食べた物がお赤飯…

今ハチは桜の木の下で眠っています。

また桜の花が咲く頃に会いに。



ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログへ  
7938858.gif ありがとうございました
関連記事

テーマ : ブリタニースパニエル
ジャンル : ペット

コメント

Secret

ぴゃっぴゃのばあやさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
お陰様で12日間の入院を経て、本日無事退院する事ができました。
まだまだ不安定なのと免疫も落ちているので
外出禁止の安静状態です。
ぴゃっぴゃのばあやさんも発作を起こされたのですか?
この季節は注意しないと怖い季節なのですね。
初めてのことでしたので、これからは十分注意予防していきます(^_^;)





No title

はじめまして。
いきなりのコメント失礼します。
体調いかがですか?
実は私も同じ頃に喘息発作を起こして
点滴治療を受けてたもんですから
気になって・・・
早く退院出来るといいですね。

HIRO1さんへ

こんばんは~
最後の晩餐楽しんでおります(^_^;)

普通のスキャナーですよ。3万ぐらいの複合型プリンターです。
エプソンの。解像度もそんなに綺麗にしていません。
大きなサイズにしないのなら、十分綺麗に取り込めます。

元の写真も大したこと無いですよ。
写ルンですに毛の生えたようなカメラですから(笑)

No title

おおっ、ようやく退院の二文字が…Σ(´∀`;)
よかったですね〜、もう少しのがまんですねっ!

普通にスキャナーで、取り込んでるんですね。
結構、キレイな画像ですよね。元の写真が、よいんですかね?

わたしの昔の写真、ヒドいからな(´ヘ`;)ウーム…
使い捨てカメラの写真だし。
取り込んでも、ヒドい画像だろうな。

Lucyさんへ

おはようございます~
発作起こして救急車に運ばれちゃいました~(^_^;)
入院すると家族に迷惑をかけるのが嫌ですね。
なんだかんだとお金も使わせてしまってますので。。。
全身麻酔の手術って大変なご経験をされているのですね。

お陰様で妻も動けるようになってきました。

もう開き直ってベット生活をエンジョイします。
あと2日の予定ですが(^_^;)

そらもよさんへ

おはようございます~
点滴も検査もなくなり、食事以外は楽しみがありません(T_T)
府立や京大だったらコンビニやカフェもあり時間も潰せますが…
運ばれたのは府立でしたが、満床で近くの病院に転院になり。
ここの売店、キオスクより酷いです。読み物は京都新聞だけ。
ほんと必要最低限の物しかなくて。

お店にコバタンとルリコンゴウとがいて、コバタンにしたそうです。
なぜコンゴウにしなかったのか(笑)
昔は個人経営の小さなペットショップが沢山ありましたよね。
新京極のペットショップや百万遍の熱帯魚屋。
いまや小さなペットショップは経営も厳しそうですね。

子供の時に生き物の世話をしたり一緒に暮らすと
心が豊かになる、なんて勝手に思ってます(笑)

どうしちゃったんですかぁ~ (^^;)

しばらくご無沙汰しちゃった間に入院されてるなんて・・・
どうしちゃったんですかぁ~???
退院のメドがついたようでよかったです!
っていう Lucy も、去年、一昨年と思いがけなく入院、全身麻酔で手術までしてしまいました (>_<)
まさか、今年はないと思うけど・・・
こうなったら、入院生活を楽しまなくてはね (^_^)v
お嫁さんも、元気になられましたか?
ここからは、きっと良いことがありますよ!
お大事に!!

No title

退院のめどが立って良かったです(^^)そろそろ退屈になっていませんか?私は1日1回売店に行くのが唯一の楽しみでした。
それにしても、コバタンやバセットなど当時はかなり珍しかったのではないでしょうか?(今も珍しいですけど)私の田舎では子供の頃は雑種しかいませんでしたよ(^_^;)
優秀な猟犬を100万円というのも凄い金額ですよね。驚きました。
ビビごまピッピさんの生き物好きは、小さい頃からいろんな動物を飼われていたからなんですね〜。
プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
81位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。