スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生物より冷凍食品がお好き

いつも冷凍アカムシしか貰えない

かわいそうな稚イモリ達(^_^;)

たまたま釣具店の前を通りかかったので

冷凍ではなく生物のエサを買ってきてやりました。

さっそくケースの中にポトポト落としてやると
DSCF1047.jpg

ビクビク動く初めて見るものにビックリ!

喜んで喰い付いてくるかと思ったら、以外にも逃げまわり(・_・;)

今日買ってきたのは釣餌の生きた赤虫
DSCF1046.jpg

しばらく見ているとハッピーがバクっといってくれました♪
DSCF1048.jpg

この赤虫、もしかしたらカジカガエルも食べてくれるかと

チャレンジしてみましたが、撃沈(-_-;)

いまだに雨の日以外は毎晩せっせと虫取りに行っています。

先日なんて散歩をされていたご老人に

「蚊の調査をされているのですか?」

と話しかけられました(^_^;)

早く人工餌を食べて欲しい~!


ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 その他ペットブログへ   
7938858.gif ありがとうございました
関連記事

テーマ : アカハライモリ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

うぱ さんへ

こんにちは~
私が買ったものは冷蔵庫にはいっており、全て生きていました。
ちなみにモリアオガエルは食べてくれましたよ~
ピンセットで目の前に持っていった時、うまく赤虫が
うね~って動いてくれたのでパクっといってくれました♪
カジカガエルはぜんぜんダメでしたけどね(^o^;)

No title

釣り餌の生アカムシ、以前に買ったことあるのですが、既に死亡してました。普通に冷凍アカムシの解凍ものでしたが、そこで質問ですが、仮に生きたアカムシならば、モリアオガエルは興味を示すと思われますか?

なないろいんこさんへ

こんにちは~
ほんとに熱帯魚屋さん、ペットショップがいっぱいありましたね。
個人経営のお店がものすごく減りました。大型店が悪いわけではないですが、
管理は個人経営ん小さな店の方がゆきわたっていて説明も親切だと思います。

やはりペットブームが下火なのと、ネット販売の影響が大きいと思います。
生態だけはお店で購入、餌や用品は安いネットで購入、
コレでは小さなお店はやっていけないですよね
そういえば子供の頃市内にあった鳥専門のペットショップはすべて無くなりました。

昔は・・・・・。

昔は、あちこちに熱帯魚屋さんがあって生きたイトミミズや
赤虫が売ってましたが、現在は皆廃業してしまい、
不便な世の中になってしまいました。

小鳥屋さんも少なくなりました。
皆さん、餌などもホームセンターで飼ったりネットで買ったりするので、皆立ち行かなくなってしまったのでしょうね。

そらもよさんへ

こんにちは~
家の近くには釣具店がないのでたまにしかあげれませんが(^_^;)
生きたエビとかもいましたよ。
ほんとは釣餌のサシムシが欲しかったのです。

確かにお店にイトメとかイエコあると助かりますね・・・
ミルワームはあったと思います。デュビアも小さいのがなかなか居なくて・・
モリアオの話聞きました(笑)私には無理です(;´∀`)
うちのモリアオの餌付けは成功しましたが、カジカは全くです。

まだ諦めきれないので、当分の間は夜の虫取りが日課になりそう(^_^;)

鍵コメさんへ

こんにちは~
ギュも抱っこもいっぱいしてやっております♪
お兄ちゃんの前ではあまりベタベタしないようにしてます(^_^;)
赤ちゃんも可愛いですが、赤ちゃんを構っているお兄ちゃんも可愛くて♪

さんかくたまごさんへ

こんにちは~
なかなか短パンにスリッパで虫アミもった調査員はいないと思います(笑)

ヒキガエルが居るのっていいですね!
アマ、トノ、ツチ、アカ、モリアオ、ウシ、カジカと大抵のカエルはいるのですが、
シュレーゲルとヒキガエルだけは家の近くで見たことがありません。
私の家は田んぼと川どちらも100mぐらい離れていますがアマガエルいっぱい居ます(^_^;)
モリアオまでいた時にはビックリしました。
ですので100m以上は移動しているようですね。

No title

釣具店にあるんですね!ご馳走ですね(^^)
ショップでもイトメやイエコの取扱いをしてくれると助かるのですが。
でも、モリアオにデュビアをあげてる方は餌代に嘆いておられるとか。
生き物の本能を満たすのは生き餌でしょうが、できれば人工餌に餌付いて欲しい勝手な飼い主です(^^;;
うちのチビカエル達はそろそろリリースかな…。
根負けです(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>「蚊の調査をされているのですか?」
時節柄、なるほどねー。

ところで、拙宅はヤモリとアマガエルがたくさん住み着いています。
たまにニホンヒキガエルが来ます。
住宅地の調整池は、拙宅から50mほど離れているのですが、アマガエルは、オタマジャクシから成体になったときや、産卵の時など、池を往復しているのでしょうね。
池と拙宅のあいだは、アスファルトの道路です。
最長で、どれほどの距離を移動するのか興味があります。

プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
41位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。