スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片足のカエル

お芋掘りの畑から息子が持ち帰ったトノサマガエル。

DSCF1723.jpg


特に記事には書いていませんでしたが、

実は片側の後ろ脚がありません。

DSCF1722.jpg

上から見ると解りやすいのですが、

左の後ろ脚の先がありません。
DSCF1725.jpg

水掻きが片足だけ無いのでバランスよく泳ぐこともできません。

イモリやウーパールーパーだったら再生するかもしれませんが、

成体になったカエルは再生できないだろうと思います。

あのまま自然の中で生きていたら

今頃なにかの餌になっていたかもしれません。

息子に捕まって不幸だったのか幸せだったのか(-_-;)

大事に育ててやろうと思います。

ちなみに名前はチハルです(・_・;)


ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 その他ペットブログへ   
7938858.gif ありがとうございました。
関連記事

テーマ : トノサマガエル
ジャンル : ペット

コメント

Secret

ミニーママさんへ

こんにちは~
捕まったのが幸か不幸か!
私だったら足の無いカエルは持ち帰ってなかったと思います(^_^;

自遊自足さんへ

こんにちは~
チハルちゃんもそ思っていてくれたら嬉しいのですが(^o^;)

くろすけ さんへ

こんにちは~
息子の名付けは有名人からではなく、
クラスの女の子からばかりです(-_-;)

片方の水掻きがないので、岸に戻ろうとしても
くるくる回ってしまうんですよね(^_^;)
先日買ったレッドローチを食べてくれていますので、
今月いっぱいしっかり食べさせて、12月になったら
冬眠させようかなと思っています。
もう少し前なら近所にいっぱいトノサマガエルがいたのですが、
もう冬眠準備に入ったのか見かけなくなりました。
パートナー探しは来年かな(^o^;)

No title

チハル、幸せつかんだな!


ぽち♪

No title

家に連れて帰られてきっと今は幸せだと思いますよ~

こんばんは~

息子さんの世代ですと、命名の由来が松山千春さん・・では無いですね^^

事故か襲撃かは判りませんが、泳力も落ちて、自然世界では
なかなか厳しい状況だったかもしれません。
息子さんに見つけてもらって、安全な環境で生活できるのは
良かったと思います
この先、お婿さんかお嫁さんが見つかると良いですね^^
プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1561位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
53位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。