スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイコの初ホタル

先日偵察に行ってホタルがいる事は確認しましたので、

夕食後、家族でホタル見学に行ってきました。

夜に家を出れるってそれだけで子供は喜びますね(^_^;)

息子は必死に自分の持ち物を用意!
DSCF6078_2015060221221451c.jpg

いま息子が気に入って愛用しているのが

キャップのツバに装着できるLEDライト。

それに飛ぶ虎で購入したランタン!
DSCF6079.jpg

夜のカエルウォッチングの時にも持って行っています。

ナイトビジョンかライトか。

その日によって使い分けて楽しんでいるようです♪

で肝心のホタルはといいますと ~

いましたいました(*^_^*)

2匹捕まえてスイコに見せてやると
DSCF6084.jpg

怖がるかと思いましたが、興味津々

おもちゃだと思ったのでしょうか(;´∀`)
DSCF6085.jpg

怖いもの知らずの0歳児です♪

お兄ちゃんがホタルを手にとって

スイコに見せているのを見ると
DSCF6092.jpg

なんか火垂るの墓の清太と節子を見ているようで(T_T)

いまのスイコの髪型、節子にそっくりなんです(・_・;)



ホタルに息子のライトを当てて観察してみました。
DSCF6098.jpg

みなさんホタルの見分け方ご存じですか?

パッと簡単に分かるのが赤い部分。

赤い所の真ん中に黒い太い線が1本あるのが
ヘイケボタル

赤い所の真ん中にお団子に串を挿したようなのが
ゲンジボタル

ですので写真のホタルはゲンジボタルになります。

今日は車で別の所(シュレ捕獲の田んぼ)にも行ってみましたが、

まだちらほら飛んでいる程度でした。

真っ暗な田んぼで飛んでいるホタル、

幻想的でいいですよ~♪


ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 その他ペットブログへ   
7938858.gif ありがとうございました。
関連記事

テーマ : ホタル
ジャンル : ペット

コメント

Secret

Re: ねおくりさんへ

こんにちは~

私も毎年見に行くようになったのは息子が生まれてからです!
それまではたまにデートで見に行くぐらいでした(;´∀`)
その時期にしか見られない! 儚い命ですがまたそこが良いんですよね♪
たまには奥さんと二人で如何ですか(*^_^*)

ホタル

良いですね~ホタル。
私の所でもホタルを見ることが出来る川があるのですが、子供が大きくなってきたので見に行く事が無くなりました。
近年ではいつ見に行ったかな~?
夏の夜の幻想的な風景。
良い虫ですよね。

Re: さなへつきさんへ

こんにちは~
京都市内でも観光地で有名な哲学の道などは
先月の中頃からホタルが飛んでいたそうです。
私のところは市内の北部になるので少し遅かったですが(^^)

私の子供の頃もいろいろなところでホタルが乱舞していました!
ほんとにホタル減りましたね('_')
3面コンクリートの川ばかりになりましたから仕方ないのかな(-_-;)
梅雨時期、私のところはトノサマガエルだらけです(笑)

Re: ザリレンジャーさんへ

こんにちは~
今週予定がなければお誘いできたのですが(^_^;)

ホタル鑑賞会の放流したホタルもたくさん見れていいですが、
やっぱり野生のホタルが良いですね~

スイコなんですが、私に似てアレルギー体質なんでたぶん
毛のある動物はアレルギー出ると思うんです。
動物好きになったらある意味、触れ合えないのは可哀想で(^_^;)

ホタルですが、ちなみに発光体が一つなのが雌で二つあるのが雄です。
カエルもそのぐらい解りやすかったらいいのですが(;´∀`)

どういたしまして♪どうぞお気遣いなく(*^_^*)

No title

もうホタルが見れるのですね♪ こちらは山形県の湊町なのでホタルはまだまだです。私も子供達が小さい頃はよくホタルを見に連れて行きました。タイミングが合った時のあたり一面ホタルでホタルの光の中を歩いた時の感動は今でも忘れられません。梅雨の時期は道路一面アマガエル〜という時もあります。

こんにちは~(^_^)

蛍の見学いいですね~(^_^)
私も一度行ってみたいです。

息子さんもスイコちゃんも喜んでいますね!スイコちゃんもビビごまさんに似て生き物好きになるんじゃないでしょうか!?(^_^)

蛍の種類までしか知らなかったです。種類の見分けかた勉強になりました。m(__)m

あ、嫁から連絡ありまして本日お昼頃に荷物が届いたそうです。どうもありがとうございましたm(__)m
晩にでも御連絡致します。

Re: くろすけさんへ

こんにちは~
道を歩いていたら普通に目の前を蛍が光りながら横切ります。
この川は実相院に行かれるときに渡られた赤い橋の上流です。
ここから実相院まで歩いても5分10分の距離で(^o^)

ガイドブックとかに載っている蛍ポイントと違って、
ライトを消せとか蛍に触るなとかうるさく言われる心配もありませんので(^o^;
子供は見たら触りたくなるのは当たり前ですしね。

あ、あとオスメスの見分け方ですが
発光体が一つなのが雌で二つあるのが雄になります。
間近で見られる機会がございましたら観察してみてください(*^_^*)

Re: あんこさんへ

こんにちは~
北海道にも蛍がいるのですか!?
以前北海道にいった時に、道内には蛍はいないって聞きましたので、
てっきりいないものだと思っていました(^_^;

子供ってものすごく蛍が好きですよね♪
あ、大人の私も大好きですが(笑)
この時期しか見れないって所にまた魅力があるのでしょうね。

おはようございます

蛍が間近でご覧になれる環境って素晴らしいですね~
更に手のひらに乗せて見るなんて・・・飛んでいる姿を見る事も
滅多にないので、とても羨ましいです

お子さん方も、本や写真で見るのでは無く、実際に目にする事で
思い出にもなるし、しっかり記憶に残る事でしょうね^^

私もこの年齢になって、具体的な蛍の見分け方がはっきり
判りました~^^;

No title

わ~いいですね、ホタル。

北海道にもホタルの生息地が何箇所かあるんですが

いまだに本物のホタルを見た経験がないので

息子さんたちが羨ましいなぁ。

いい想い出になりましたね。
プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
81位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。