スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け入れられない現実

こんなことを記事にはしたくありませんでしたが、

ペットのブログを書いていれば

いつかは報告しなければならないこと。




夕方、妻から電話が入りました。


電話口でゴメンナサイと泣きまくる妻。


何かあったことはすぐに察しました。


妻の口からピッピが死んでしまったと。


天気が良かったので日光浴をさせている時の事故でした。


実はスイコが数日前から高熱を出しており、


まだ完治しておりませんでした。


ピッピを日光浴させていた時、


昼寝中のスイコが目を覚まし嘔吐したようで、


そちらの対処に追われ、


日光浴をさせていたことを忘れてしまったようです。


時間にして1時間ぐらいだったようですが、


気がついた時にはすでにぐったりとして


息を引き取っていたそうです。


ピッピが大好きだった息子は


学校から帰ってきて大泣きだったようです。


息子にとっては突然訪れた悲劇でした。


我家に来てちょうど3年。


空の鳥かごがぽつんと虚しく置いてあります。


あまりに突然のことで


まだ気持ちの整理はつきません。


ピッピ、安らかに




ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 その他ペットブログへ   
7938858.gif ありがとうございました。
関連記事

テーマ : コザクラインコ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

Re: 鍵コメさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。

ビビはモルモットでしてコザクラはピッピでした(*^_^*)
ピッピも今頃元気に飛び回ってくれていると思います。
死因につきまして、その一言で妻も救われると思います(^_^;)
これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ひらちゃんさんへ

こんにちは~

息子もビビがいなくなった時より落ち込んでいました。
ビビの時はまた会いたかったら会えると言うのを判ってましたが
今回はピッピは死んでしまった、もう逢えないというのが・・・

ピッピが死んで泣いている時に突然「またビビに会いたい」と言っておりました。
また夏休みぐらいにちょこっとお願いするかもしれませんm(_ _)m
やっぱペットがいなくなるのは嫌ですね。寂しいです。
このたびはありがとうございました。

No title

“ピッピちゃん”のご冥福お祈りしています。

息子さん・奥様・ビビごまピッピさんの
優しいご家族の中で ピッピちゃんはきっと
幸せな日々を過ごしていたに違いありません。

ポッカリあいた悲しさは、時間が少しずつ
埋めてくれることを信じております。

Re: 鍵コメさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。

鳥を飼ったことのない方には分からないところもあるかもしれませんね。
犬や猫もそうですが、鳥にはまた違った可愛さや賢さがありますね。

今日も1日ボォ~っとしていました(^_^;)
ピッピには今でもすごく感謝の気持ちでいっぱいです。
息子の成鳥に大きく関与してくれたと思っていますので。
最後の写真でもあるように、一時期は何処に行くのも息子は連れて行っていましたから。
一昨日も息子と一緒に写真を見ながらピッピとのいろいろな思い出話をしました。
脱走(脱飛?)して1時間ぐらい帰ってこなかったことや、
思い出したらいろいろなエピソードがあります。

妻もかなり責任を感じてまだ落ち込んでいますので、
徐々にみんなで受け入れていこうと思います。

このたびはありがとうございました。
これからもよろしくおねがいします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ねおくりさんへ

こんにちは~
長寿のオウムとか以外はからなず経験しないとダメですね(^_^;)
でも突然だったのでショック大でした。誰も看取ってやれなかったのが
心残りです。

私も小学生の時にヒヨコから2羽、鶏を飼育していました。
私の場合、イタチにやられたのですが、それ以来
イタチを見るたびに空気銃で狙撃していました(^o^;)

事故ですから・・・

生き物飼育している以上、ついてまわる事ですね。
事故だと、割り切り、天国へ旅立って、向こうで楽しんでいると考えましょう。
私は数年前、ひよこから育てた鶏が死んだ時、半年位鶏肉を食べる事が出来ませんでした。

Re: よっしーさんへ

こんにちは~
このたびはありがとうございました。

ご冥福をお祈りしますm(_ _)m

Re: だんごさんへ

こんにちは~
このたびはありがとうございます。

いまさら何を思っても遅いのが判っているのですが
どうしても、ああしていれば、こうしてればよかったと思ってしまいます。
分っていても・・・しばらくはしょうがないですね。

今回の件がなければ今日は井手まで遊びに行く予定だったのです。
しばらくは引き篭もりそうです(-_-;)

No title

ぴっぴちゃん・・安らかに・・
心からご冥福を申し上げます

奥様もどうかご自分を責めないで・・
ご家族みなさんのお気持ちを思うと
切ないです

Re:鍵コメさんへ

こんにちは~
しばらくは鳥さんを飼う予定はありません。
息子が自分ですべて世話をできるようになったら
自分のお小遣いの範囲でお迎えさせようと思っています。

でも落ち込んでいる息子を見ると・・・いや、止めておきます!

Re: paku mamさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。

ほんと大きな穴があいてしまいました。
うちに来て楽しかったのかな、
幸せだのかなとそればかり考えてしまいます。

妻も娘の看病でゆっくり悲しんでいる間もなく。
息子は大分落ち着いてきました。
ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 突然の別れで
   心にポッカリ穴があいて
  しまいましたね・・・・
 優しいご家族に 迎えられて
  ピッピちゃん 幸せだったと思います!!

  奥様の ケアをしっかりしてあげて
    くださいね。。
  papaさんもムリなさらないで下さいね。。

  ピッピちゃんの ご冥福をお祈りします。

Re: 自遊自足さんへ

こんにちは~
このたびはありがとうございました。
ほんとうに突然でした。まだあんまり理解出来ていない状態です。
息子と妻のケア、がんばります!
誰か私のケアをして!!!って気分です。
ペットがいなくなるのは辛いですね。

No title

突然別れってくるものなんですね~。これも天命なんですよね。きっと・・・・ 家事と育児との間で世話をしていた奥様がショックですね~。御子息と奥様の両方のケアをしっかりしてあげてくださいね

Re: はりももさんへ

こんにちは
このたびはありがとうございました。

なかなか受け入れられないですね。毎日いて当たり前のような存在でしたから。
でもいざ死んでしまうと、もっとあれをやってやればよかったとか
こんな風にしてやれば良かったとか、後悔がいっぱいあります。
いまさら何を思っても仕方ないのですが・・・
いつもピッピのいた場所に目が行ってしまいますし、
空耳のように鳴き声が聞こえるような気もするし。
生き物がなくなるってやっぱ辛いですね。

Re: 鍵コメさんへ

こんにちは
このたびはありがとうございました。
まだピッピのいた場所にいくと鳴き声が聞こえるような気がします

Re: yumeyuntaさんへ

こんにちは
このたびはありがとうございました。
確かに泣きまくる息子を見て妻も悲しんでおりました。
我家にとってとてもつらい出来事でしたが、
息子も今回の事で少し成長してくれたらと思います。
生き物を飼っていたら必ず通らなければいけない道ですが、
あまりにも早かったのと突然すぎたのがなかなか受け入れられませんで。

Re: そらもよさんへ

こんにちは
このたびはありがとうございました。
先日いつものショップで奥案に勧められて、
ピッピの健康のためにと新しいペレットを購入したことだったんです。
未開封のペレットを見るとかなしくなりますね。
妻も一生懸命世話をしてくれていましたので、妻の気持ちもよく分かっております。
すべて分かっています。 でもやっぱり辛いですよね。いるはずの場所にいないと・・・

Re: ザリレンジャーさんへ

こんにちは
このたびはありがとうございました。
寿命が近づいて死んでしまうのも辛いですが、突然のお別れも辛いですね。
朝家を出る時にはいつも通りだったので、余計に悲しいです。

息子も最初は妻をきつく責めていましたので、宥めるのがたいへんでした。
今回の事は妻も大きなショックを受けていますので、しばらくは優しくあたります。
少女もまだ風邪が治っておらず、看病疲れもしておりますので。

普段は15分から30分の日光浴なのですが、
昨日は日差しがきつかったのか、もともと体調が悪かったのか。
鳥は体調が悪いのを隠すので見落とすこともあるみたいで。

Re: 野津征亨さんへ

こんにちは
このたびはありがとうございました。
まだポッカリと穴が開いたような気分です。
あまりに突然のことでしたので・・・

No title

こんにちは!

ピッピちゃんとの別れ、本当にお辛いことと思います..

突然のこととなると、なおさら受け入れ難いことと思います。

私もペットとの過去のつらい別れを思い出し、ご家族の皆様のお気持ちを察すると..悲しくなりました。

ピッピちゃんにとっては、きっと楽しく家族と過ごした思い出いっぱいの幸せな三年間だったのではないでしょうか。

ご冥福をお祈りします☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご子息が悲しむ姿を見ると、奥さまもさらにご自分を責めておられるのではないかと思います。

辛い出来事なのですが、あまりご自分を責めることのないよう、どうかビビさんが支えてあげてくださいませ。
<(_ _)>ピッピちゃんのご冥福をお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

忙しい家事と育児の合間に日光浴をさせてあげてたのは、奥様がピッピちゃんを本当に大事に可愛がっていたからですよね…。ここ数日は天気も悪かったので、ピッピちゃんも喜んでいたと思います。しかし、愛情が裏目に出るなんて、悲し過ぎます。奥様が一番ショックを受けてご自身を責めていらっしゃると思います。支えてあげてくださいね。
ピッピちゃんのご冥福をお祈りいたします。

こんばんは。

ピッピちゃんに心よりご冥福を申し上げます。m(__)m

そうでしたか、そんな事があったのですね…

生き物を飼っていると突然の死が色んな形でやってきますね。私も過去に色々とありました。

息子さんも辛かった事でしょう、それ以上に奥様はもっと辛かった事だと思います。
奥様に優しく接してあげて下さい。

こんな事を聞いて大変申し訳ありませんが、1時間ほどの日光浴で鳥って弱るものなのですか?

生き物を飼う以上、避けては通れない道ではありますが……
ピッピちゃんの冥福をお祈りします。
プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1561位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
53位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。