スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いでの写真

この度のピッピの事故に際しまして

たくさんの方からコメントを頂きまして

本当にありがとうございました。


家族一同、

まだピッピのいなくなった寂しさに

ポカンと穴があいております。

きのう息子が何かを作っていると思ったら
IMG_0618.jpg


こういうの見ると辛いですね(T_T)


コザクラインコのカテゴリの一番上が

訃報の記事なので、更新して最初の記事は

ピッピとの思いでの写真にしておこうと思います。

今日はひらすら写真だけです。
01 20130326_144717

02 IMG_1835

03 P1050423

04 20130413_095040

05 20130413_095106

06 20130326_144042

07 DSCF6407

08 P1030400

09 IMG_1809

10 20130420_103625

11 20130530_204826

12 20130602_085332

13 DSCF6413

14 P1040455

15 DSCF4382

16 DSCF6417

17 20130420_103847

2012-07-28.jpg

P1030563.jpg

P1030554.jpg

P1030562.jpg


ピッピを可愛がってくださった皆様

ありがとうございました。



ランキングに参加しています
ブチブチブチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 その他ペットブログへ   
7938858.gif ありがとうございました。
関連記事

テーマ : コザクラインコ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

Re: うりははさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。

残念ながら、短い生涯を終えてしまいました。
息子もピッピは天国行けたかなって心配しております。
きっとお花いっぱいの楽園で自由に飛び回っていてくれてると思います。
このたびはありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

No title

ピッピちゃん 天国へ旅だったんですね。。
あちらで 沢山のお友達と出会っていますね
ご家族のみなさん つらいでしょうけれど
お元気になりますように

いつも読み逃げで申し訳ありませんが
これからも更新 楽しみにしています

Re: きら☆キラさんへ

こんにちは~
ほんとに突然で、心の準備もなにもなく居なくなっちゃいました(T_T)

子供の時って「世話はします」って言っても絶対しないですよね(^o^;)
大抵が母親任せになってしまって・・・

私も小学校の時ニワトリとウズラを飼っていてどちらも事故で死に、
それ以来鳥類はいっさい飼っていませんでした。
息子が欲しいと言わなければ鳥を飼うことは無かったと思います。
でも息子が欲しいと言ったおかげでインコの魅力をタップリ知ることができました♪
ピッピのカラーも息子がこだわりぬいて決めたカラーでした。

やっぱり犬が一番ですが、インコもいいもんですよ♪
このたびはありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさんへ

初めましてコメントありがとうございます。

カエル飼育ばかりにハマっていたのですが、
突然の悲劇でとても悲しい思いをしました。
息子が成人する時ぐらいまでは生きてくれる事を願っていたのですが。
残念でした。
このたびはありがとうございました。

これからも宜しくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。

いつも美しい写真に見とれておりました。
来月からはBloggerの方に見に行かせて頂きます。
私も良いカメラが欲しいです!!!

これからも宜しくお願いします。

Re: ねおくりさんへ

こんにちは~
もともと写真は多かったですが、
ブログを始めてから更に多くなりました(^o^;)
ペット用のHDを飼わないといけないぐらいに・・・
写真だけでなく、息子の心のなかにもたくさん思いでが残っていると思います♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

思い出

沢山の思い出を残してくれましたね。
ありがとうの思いを墓前で伝えていけば、きっと向こうでも喜んでいますよ。
長年いたペットがいなくなるのは、辛いですよね・・・。

Re: geohkingさんへ

こんにちは~
成鳥になってから顔が赤になりましたが、
幼鳥の時はピンク色の顔をしてホントにキレイでした。
そこに息子は一目惚れしたのですが(^_^;)
思い返していろいろな写真を見るとこみ上げてくるものがありますね・・
このたびはありがとうございました。

Re: よっしーさんへ

初めましてコメントありがとうございます。
ありがとうございます、ほんとうに可愛い子でした。
これからも宜しくお願いします。

No title

ピッピちゃんは とてもきれいな小鳥さんだったのですね
息子さんは とても心のやさしい いい子ですね
ピッピちゃんは  ビビごまピッピさんのご家族に 
とても愛されて幸せだったと思います・・・
ピッピちゃんのご冥福を お祈りいたします

かわいいですねー(°_°)

Re: ポンママ さんへ

こんにちは~

家族一同、少しは落ち着いてきました。
息子はすぐにインコを飼いたいと申しておりますが
しばらくは自粛しようと思っています。
ありがとうございました。

Re: モル作さんへ

こんにちは~
まだ小さな時はピンク色のとても綺麗な顔をしていて
超美男子だと思っていました。 卵を産むまではオスだと思っていましたので(^_^;)
このたびはありがとうございました。

Re: うに子さんへ

こんにちは~
生き物を飼っていると楽しいことばかりでなく、
こういった悲しい思いも子供に経験させてしまうのですごく考えてしまうのですが、
それが優しさに繋がるのであればうれしいですね。
今回の件で息子も悲しみを乗り越えて成長してくれることを願っております。
ありがとうございました。

Re: もっちぃさんへ

こんにちは~
とんでもありません、私も同じでコメントもせずにすみません。
自分が先に死なない限り、必ずいつかはやってくるお別れなんですが、
出来ることなら経験したくないですね(^_^;)
私も小学生の頃にいろいろな生き物とお別れした時の事を鮮明に思い出しました。
ま、時が解決してくれますよね。
ありがとうございました。

Re: ザリレンジャーさんへ

こんにちは~

他にも世話をしなければいけないペットはいるので沈んでばかりいられないのですが、
コミニケーションをとっていたペットは思い入れも大きいですし。
今朝も2年ちょっとうちにいたネオンテトラが亡くなりました。
同じ一つの命なんですが、やっぱりね(^_^;)

息子ももういつも通りにしていますが、会話の中にピッピが出てくる事が多々あります。
彼のお財布は黄色い鳥の形したガマ口なんです。
お財布にピッピと話しかけていました(-_-;)

ブログを始めた時、難のことか判らずに適当に付けた名前
ビビごまピッピですが、みんないなくなっちゃいました(T_T)

アマシュレモリ か シュレアマモリに名前替えようかな(;´∀`)

No title

ピッピちゃんのご冥福を
心からお祈りいたします。
お辛いとは思いますが
どうぞお力落としのございませんように。

ご冥福をお祈りします

ピッピちゃん、表情が優しくて、とても幸せそうですね。

凄くお辛いとは思いますが、少しずつでも癒される事をお祈りしています。

No title

突然のお別れはお辛いと思います。
ピッピちゃんはご家族に愛されていたのですね。
息子さんはきっと優しいおとなに成長されると思います。
動物や小さな生きものと暮らすって優しさを教えてくれる大切なことなのですね。
ピッピちゃんのご冥福をお祈りいたします。

No title

ご無沙汰しています。いつも読み逃げですいません。
可愛がっていたペットとの別れは本当に辛いですよね。
誰も入っていないカゴを見るのもしばらくはお辛いと思います。
息子さんも奥様もビビごまピッピさんも、ゆっくり時間をかけて悲しみを癒してくださいね。
ピッピちゃんのご冥福をお祈りいたします。

こんにちは。

そうですよね、ポカンと穴が開いたままですよね、その気持ちよくわかりますよ。

写真を見ていると家族の皆様、特に息子さんがどれだけ可愛いがっていたことがよく伝わってきます。
ピッピちゃんへのお手紙…涙しました(T_T)

3年間ピッピちゃんも家族皆様に可愛いがってもらい幸せだった事でしょう。
まだ気持ちは落ち着かないでしょうけど…ビビゴマさん皆様を支えてあげて下さいね。

ビビゴマさんの気持ちはカエルさんたちが支えてくれると思います。

Re: かまさんへ

こんにちは~
ほんと穴あいちゃいました。
ここ最近は私もカエルをかまう時間が増えて
ピッピと遊んでやる時間が10分ぐらいに減ってしまっていたので、
余計に可哀想に思えます。亡くなる前の晩、甘咬みのとちゅうに一回きつく噛まれまして。
「痛いなぁ~もぅ!」と言ったのが最後のコミニケ^ションでした。
妻がスイコを妊娠するまでは、よくピッピも連れてお出かけしていました。
楽しい思いでいっぱいです♪

ありがとうございました。

Re: 長月 秋さんへ

初めまして、こめんとありがとうございます。
パラパラっと見ただけでも可愛い写真がいろいろとありまして、
息子もピッピと遊んでいる時は本当に嬉しそうな笑顔をしていました。
息子がインコが欲しいと言った時に、セキセイを勧めたのですが
どうしてもあのコザクラでないと嫌だと、黄色で顔のピンクの
あの鳥でないと嫌だとこだわってお迎えした鳥でした。
インコには他のペットにはない魅力がありますね。
いつかはまた飼ってみたいです。
これからもよろしくお願いします。

Re: さんかくたまご さんへ

こんにちは~
飼い鳥で25年生きた記録もあるみたいです!

基本的に鳥類は外的に狙われないために体調が悪くても
ギリギリまで隠すみたいです。
もしかするとピッピの体調不良を見落としていたのかもしれません。
小さな身体のインコは思いもよらない事で簡単に落鳥することもあるようなので、
気をつけていたつもりでしたが、残念な結果となってしまいました。

Re: 野津征亨さんへ

こんにちは~
古い写真を見ていたらドンドン出てきまして(^_^;)
自宅だけでなく外出時に一緒に連れて行ったり
よそのお宅に連れて行ったり・・・
いろいろと思いでいっぱい楽しかったです。
改めてピッピに感謝です(*^_^*)

Re: よっこたんさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
このたびはありがとうございます。
3年が寿命のペットならまだ少しは気持ちも楽だったかもしれませんが。
でもいっぱい思いでがありますので、ピッピには感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも宜しくお願いします。

Re: ペット好きパパさんへ

こんにちは~

ピッピのキレイに羽ばたいた写真を取ろうと何度もチャレンジしたんですが
やっぱり安物のカメラでは綺麗に撮るのは無理でした(-_-;)
なんだかんだ、ミニキャリーに入れて色んな所にも連れて行きました。

今日は朝からピッピの鳥かごを掃除しました。
気持ちに一つの区切りをつけようと思ったんですがね(^_^;) 無理です。
息子は次に来る鳥さんの為に残しておいてくれと言いますが、
しばらくは新しい子はお迎えする気にもなれません(^_^;)

おかげさまで妻も息子も少しは落ち着いたようです。
ありがとうございました。

記事、読みました。

心にぽっかりと、、、、
お気持ちお察しします。
とても綺麗で愛らしいピッピちゃん、とても大事に家族に愛されて暮らしていたのが、思い出の写真を見ただけでも伝わります。

奥様も息子さんも、家族みんな、それぞれの辛さがあると思います。
今は本当にお辛いと思いますし、写真を見ただけでも涙が込み上げてくると思います。
でも、ピッピちゃんとの思い出は、きっと凄くほっこりと心が温かくなる思い出ばかりだと思います。その表情を思い出すだけで癒されるような。
ご家族皆様がピッピちゃんの事を思い出した時に、悲しみだけで無く心がほっこりと温かくなる日が1日も早く訪れる事を、願っています。

ピッピちゃんのご冥福をお祈りいたします。

No title

はじめまして。【物集研究室の日常】の長月 秋と申します。
昨日、記事を読ませて頂いてどうコメントしてよいものか・・・と。
小さな家族がいなくなってしまうのはとても悲しい事ですね。
ピッピちゃんの素敵な数々のお写真。涙なしには見られませんでした。
心からご冥福をお祈りいたします。

No title

コザクラインコは本来長生きで、20年近く生きることもあるようです。
でも繊細なところもあるようで、親戚の人が番で大事に飼っていたところ、全く原因不明で2羽同時に死にました。
とても大事にしていたので、飼い主は泣いて泣いて大変でした。
日光浴が死んだ原因ではないと思います。
それほど気温が高くはありませんでしたから。

こんにちは。

沢山のピッピちゃんの姿……ご家族全員から、本当に可愛がられていた様子が伝わってきました。
そしてピッピちゃんも、ビビごまピッピ様を始めとするご家族のことが大好きだったのだろうな、と思いました。
きっと今頃、虹の橋の向こう側で、元気に飛び回っているはずですよ。
改めて、冥福を祈ります。

いい思い出も・・

おはようございます。
ピッピちゃんの事辛かったですね~!
楽しく素敵な思い出も多いことでしょう~
ピッピちゃんのご冥福を心から祈っております。
いつもお気遣い感謝しております。

Re: ひろぴーさんへ

こんにちは~
トリさんは犬とはまた違った相棒のような感じがありますね!
媚びることなく対等に遊んでくるような。

この3年間、ピッピが我家の生活を豊かにしてくれたのは間違いありません。
毎日「ピッピいってきまーす」「ピッピただいまー」と息子の声。
昨日も言ってました(T_T)

ほんとまたいつか、良い出会いがあればいいと思います。
ピッピとの出会いもそうでした。
でもしばらくはないかな(^_^;)

No title

おはようございます。

ううっ 絵になる子ですねピッピちゃん
いろんな写真にチャレンジしてくれてたんですね^^
やっぱり空になったカゴ見ると虚しくなるし
置いとくか捨てるかとか 嫌な気持ちになりますね

奥様、息子さん元気にやってますか?
3年 幸せだったと思いますピッピちゃん^^

Re: くろすけさんへ

こんにちは~

いつのまにかビビもごまもピッピも我家からいなくなってしまいました(T_T)
モル・コザ・ウパってどれもいなくなってしまったので
ブログの名前も変えなくちゃダメですね・゚・(つД`)・゚・

鳥は賢くて犬のように懐いたりするので余計に感情移入しやすいんです。
ベッタリと甘えてきたり、怒ったら噛みに来たり。とても感情豊かでした。

犬も寿命が長いので思いで沢山ですね。
私も高校の時に来た犬が18年で亡くなりました。
あの時はかなり凹みました。
もう絶対に生き物を飼うのはやめておこうと思ったはずでしたが(^_^;)

ピッピの事、息子が大人になってもコザクラを飼っていた事は
良い思い出として残ってくれると思います。

m(_'_)m

うちも、いろんなトリちゃんがいるので、
カワイイ出会い、楽しい生活、そして、
悲しい別れ・・も幾度もありました(T_T)

で、解ったコトはぁ、トリちゃんは、我々
の生活(人生)を豊かにしてくれる・・って。

彼らと一緒に暮らすのは、本当に楽しいし、
癒されるし、飼ってる・・ってよりは、
共に暮らしてる・・って感じですね。

また何時の日か、再び楽しい出会いがある
コトを、願ってやみません。
(カワイイ姿を、有り難う御座います。)

こんばんは

HNにもお使いでしたから、今回の事、とてもお辛いと存じます。

一般的にはペット・・・とされますが、一緒にずっと生活していると
家族同様、家族の一員。
尚更、悲しみが深くなるかと思います。

全然、比べる程でも無いのですが、私もペットの死を経験した事が。
多分、息子さん位の世代から、成人になる少し前まで一緒に生活していた
犬でした。
私が幼い頃、その犬もまだ幼く、私が10代後半の頃、成犬から老犬へと。
私自身の思春期をずっと一緒に過ごしたので、思い入れも深くて
その死の際には、10代後半でしたが自室でさめざめと泣きました。
やはり、家族同然、私の場合、兄弟みたいなもの・・・。

今しばらくはお気持ち的にもシンドイと思います。
お写真を見る度に悲しみがつのるかと思いますが・・・
お子さんや奥様のためにも、楽しかった思い出だったと
少しずつでも切り替えていってください(お辛いでしょうが)
プロフィール

ビビごまピッピ

Name:
ビビごまピッピ

小学生の息子と
色々な生き物を飼育しております。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。
一声かけて頂けると嬉しいです
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
58位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも募集中

この人とブロともになる

お気に入り
カウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。